« ベトナム旅行5日目(ハノイ) | トップページ | ムスカリ »

2018年4月10日 (火)

ベトナム旅行5日目(ハノイ、バッチャン→成田)

ホテルの方にバッチャン村まで行きたいとつげ待機してるタクシーにその旨伝えてもらう。(タクシードライバーはベトナム語オンリー)
ホテルの方が帰りはどうしますか?と。
帰りはバスかタクシーで適当に( ̄ー ̄)/と言ったらちょっとシブい顔してた。どういうことだろ!?

ハノイを離れるとどんどん寂しい道になってきてなんだかすんごい所に向かってるけど大丈夫だろか、、と不安になってきた;NはGoogleマップみながら平気そうにしてるけど・・
40分弱かかったかな。バッチャン村到着。
(タクシーVND350,000)
 

バッチャン焼
バッチャン村で15世紀頃から陶器作りが始まった。北部での陶器生産の拠点となっていった。16世紀頃には日本にも輸出され茶人たちが広く愛用。
バッチャン焼とはバッチャン村で生産される陶器のことで、村以外で作られた陶器はバッチャン焼とはいわない。

792_4

あれっ・・?観光客がいない・・・ えっ・・
たまーにいるお客さんはベトナムの方のような。
これ、帰りのタクシーなんているのか!?

ガイドブックみると
「バス」→ハノイロンビエンバスターミナルから市バス47番を利用し終点下車。所要時間約40分。VND7000。帰りも同じ場所から出発するのでバスの時刻表を確認しておこう
「タクシー」→ハノイ中心部から約20分。帰りはタクシーがいない場合があるため店でタクシーを呼んでもらうか事前の往復交渉が安心。

802_3

うわーほんとにそうなんだ。
そうは書いてあってもタクシーくらいいるでしょ、っていうNの余裕綽々な言葉を信じてもうた。タクシーなんていなーい。バス停見つかったけど時刻表なんて見当たらーん(* ̄ー ̄*);

とりあえずサクッと買うものかってしまおう!ってお店をみてまわった。

市場のようなところがずっと続いてここだけでたくさんあるんだけど、本に出てる「バッチャンコンサベーション」ていう所は“1~3階が店舗で4~6階が工房の大型店。日本への配送も可能だ”

店内写真が載ってて、キレイだし大型店ならここに行っとけば間違いないね!ここ行こう!てことで本の地図を頼りに歩いた。


しかし・・歩けど歩けどみつからない

812_3

めちゃくちゃ歩き回ったけどその間も観光客にはあわないし、ちょっと違う方にいってみるとますます寂しくなるし、さっぱり分からん((・(ェ)・;))
工房らしいところがずっと続くけど英語はまったく通じなさそう。
Nが地図みてくれてるのにこれだけ見つからないんじゃ地図がザックリし過ぎてるんだ。。コンサベーションは諦めて最初のテントのところで買おう。

観光客もいない、言葉は通じない、ちゃんと帰れるのかー?ほんとに遠くの村に来ちゃったよ~感いっぱいで買い物にも集中できない私( ̄▽ ̄);
今となってはあんまりバッチャン買ってもトラウマ的に家でみるたびに怖くなるんじゃないか、とまで思って、、結局お皿2つとお茶碗2つで終了した。。

バス停に行ってみると、なんとちょうどバスが来た!47て書いてある!!
様子見てたら高校生くらいの女の子3人が乗り込んで発車を待ってる様子。いつ出るのか分からんがとにかくコレしかないと私たちも乗りこんだ。
運転手さんは下りちゃったし車掌さんらしき人は爆睡してるけど何時間後とかだったらどうするよ??、、と不安の中まってたら15分くらい?で出発する雰囲気に。
車掌さんが切符を売りにきた。
VND7000/1人 安っ!
これで帰れる~(;ω;)

832_2

途中からおばちゃんや学生さんものってきました。
私がめっちゃ不安になってた間Nはとにかくコンサベーションを見つけたくて必死だったらしい(笑)不安じゃないならもっと盛り上げて欲しかったわー(@Д@;
それにしてもガイドブックに出てる観光地的なところにもほんとに英語が書いてない。日本もそんなもんか。でも会話ができないとしてもやっぱり英語表示はあるといいねー。

約40分でハノイロンビエンバスターミナルに到着。ハノイだぁ~ホッとする~
またガンガン歩きます。 

そしてようやくホテル近くまできた。チェックアウトまで少しなら時間あるしカフェに行きました。

931

コンカフェ。ハノイ発の人気カフェです。ベトナム全土に増えているらしい。ココの店舗は小さめだったけど行きたいカフェの一つだったからうれしいʕ •́؈•̀ ₎
 
 
 
 

94_2

コンカフェはベトナム戦争時代の北ベトナム軍の作戦基地をイメージしたカフェなんだって。
店舗にもよるのかな。ここはその感じは薄かったけど、お店の外にいたお兄ちゃん(店員さん)は深緑色の軍服風の制服をきてた。
 
 

 

95_2

かわいい
 

 

これこれ、これが飲みたくてきたんだよ~ʕ •́؈•̀ ₎

922_2

ヨーグルトとコーヒー? え??って感じだけど、とてもおいしかった!
濃いベトナムコーヒーだから合うのかな。
(ヨーグルトコーヒーVND40,000×2) 

 
 

A2A31

この極彩色クッションも好きなんだよね~。中国の柄だよね。

コンカフェがホテルのすぐ近くにあって助かった。時間があったらベトナム×フランスみたいなタイル貼りのレトロカフェとかいろいろ行きたかったけどね。
急遽バッチャン村まで行っちゃったしね。その割に買ってこなかったけどね( ̄▽ ̄); でも冒険の旅て感じでたのしかった。後になって言えることだけど(笑)



そうそう、ベトナムはあちこちにこういう看板がある

88

87

P3120405

プロパガンダ看板。内容は分からないけど政治的なメッセージが書いてあるんだろうね。
一見ポップで目を惹くけどこれをみかけるとベトナムは社会主義の国なんだなぁと思った。
旅行客にはアートとして人気みたいね。お土産でプロパガンダポスターとかグッズがたくさんあるらしい。
 
 
 

44

大教会の前にあったコンカフェの横にプロパガンダポスターっていう看板みかけたんだよなぁー。行ってみればよかった。買ってくればよかった(´-д-`)
 
 
まぁそんな感じで旅は終了です。

ベトナムとても好きな国だった☆
社会主義国ってどんなだろう?って思ってたけどちょっと旅行したくらいではそれは分からなかったし、南部のホーチミンはさらに民主化が進んでいるんだろうね。
ベトナムの人は自転車やバイクにものすごい巨大な荷物を積んで走ってた。車はまだまだ一部の人が乗る高級な乗り物なんだろうな。海外でもアジアの国に行くと感じるものがとても多い。勉強になる。
ベトナムはいい意味のアジアの土臭さと中国と(フエやホイアンは漢字がいっぱい)フランスのオシャレ感が混ざってて面白い。
また行けるなら次はハノイとホーチミンかなぁ。ハノイはまだまだ見足りなかったし、バッチャンでリベンジしたい(笑)

それと、やっぱりフリーの旅は面白い!移動手段も自分たちで考えて、どうにかこうにか英語も使ったりして。
くっついてあちこち連れてってもらうツアーより何倍も濃いな。たのしかったよぉーー

901_2911

ウエルカムドリンク券みたいのもらってたのでチェックアウト後20Fのラウンジで時間をつぶしました。

空港でなんとかお土産をゲット。
スマホの歩数計をみると、なんと 33,000歩オーバー!すごいわーーー私たち。人生イチ歩いたな。
 

----------

15

今日のオリバーちゃんは排泄はおしっこのみ確認しています。うんちはまだ確認できていないので引き続き様子をみていきたいと思います。
今朝はたくさん歩いていました。今はお部屋でスヤスヤしています。引き続きお預かりいたします。

あと24時間以内にお迎えだーー(≧∇≦)

----------

帰りもベトナム航空。ハノイ発0:40 

11

富士山が見えた

7:00成田着。車で山梨に戻りオリバーの病院に直行。11時過ぎにつきました。
オリバー元気でいてくれたよぉ~会いたかったよぉ~(;ω;)帰りの車でいっぱい舐めてくれた。
 
 

12

そのまま美術館でお散歩したら嬉しそうに歩きました。ちゃんと歩けてたしうんちも正常に戻ってた。
どれくらいケージから出してもらえたかは分からないけど病院にも感謝です。
これからはずっとおりばーファーストでいくからねヽ(´▽`)/

 
そうそう、今回こっぱずかしいがちょいちょい人間も登場してみた。デブまるだしだけどやっぱりたまに自分たちがいると思い出がよみがえるなぁ~と思って( ˘ω˘ )♪

132

|

« ベトナム旅行5日目(ハノイ) | トップページ | ムスカリ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

おかえり~happy01
ベトナムなんかいいね~sign01街並みとかヨーロッパとアジアが混ざった雑多な感じとか凄い好きかもheart02
それにしてもオリバー君と会えたachaちゃんのほっとした気持ちが伝わって涙が出てしまったcoldsweats01病院から電話もらったりしたらやっぱりかなり心配だったと思う。でも行ったからにはもちろん気持ち切り替えて楽しもうって気持ちも大事だけどねgood
でもオリバー君も元気で旅行も楽しくて本当に良かったねsign01個人旅行ドキドキ不安も多いけど楽しいよねsign01うちも英語全然駄目だし毎回私なんて旅行前は実際楽しみ30%不安70%ぐらいの小心者で。。coldsweats01でも行っちゃえばどうにでもなるし楽しいんだけどねwink
うちは明日から怒涛の旅行ラッシュだよ。のんちゃんいないからのんちゃんの心配も旅行前に預けるのに山梨行かないのもなんか寂しい感じだけど気軽に行ける旅行もいいかなと。
5月は本当に山梨行くと思うからオリバー君に本当に会いたいなぁconfidentオリバー君年取ってきてますます顔がほんわかして可愛くなるねwink写真見て毎回癒されるhappy01

投稿: maki | 2018年4月11日 (水) 12時48分

★makiちゃん

ただいま~。みてくれてありがとね^^
行く前から大好きな予感がしてたけど実際いってみてやっぱりとてもよかったよ~!
ホイアンはかなり観光地化してたけどやっぱり街並みは趣があったし、ハノイはオシャレな部分もありつつ、まだまだこれからの国なんだなっていう暮らしぶりを垣間見ることができたり。刺激的だったよ。
コーヒーとかカフェとか、フランス文化から根付いているものもあると思うけど、街の印象はやっぱり雑多なアジアだなぁーって。衛生的ではないし、クラクションの音もすごいし。でも昭和好きな私はなんかそういうところも好きなんだよね。
病院からの着信はほんと焦ったけど大事じゃなくてホッとしたよ。オリバーもホテル慣れしてるけど目も耳もダメな今となっては不安だらけだっただろうね。1週間も我慢させちゃったけど無事でいてくれてほんとよかったよo(;△;)o

そうそう、blogみたよ。身体は大丈夫(;´д`)?体調整えて元気に旅行に行ってこれるといいね。
のんちゃんのいない日々にまだ慣れないかもしれないけど、旅行は気兼ねなく楽しんでこれるね!
えーマキちゃんが旅行に不安なんてあるのーー??それはビックリ。まぁマキちゃんが行くのはレアな場所も多いしね~
時間ができたら山梨きてね♪ぼんやりオリバーを抱っこしてやってくれぃ。

投稿: achako | 2018年4月11日 (水) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベトナム旅行5日目(ハノイ) | トップページ | ムスカリ »