« 結成20周年記念 Special Live 「20」 | トップページ | トラディスカンティア、コンテ・ドゥ・シャンパーニュ »

2016年2月13日 (土)

靴棚。

ようやく外に物置ができて玄関にあった物が片付いてきた。あとはあふれる靴。
通販でシューズラック探してみたけどなかなか欲しい物がみつからん。
これならいいかなぁ〜くらいのが4万円以上もするし( ̄▽ ̄);、、
やっぱ作るしかないかぁーーということで久々のDIYっした。

Nは忙しそうなので平日一人で作ってやったぜ。
サイズを決めて木はホームセンターで買ってカットしてもらう。

高さは一般的な木のサイズのまま1820ミリ

1

まずワトコオイルW-12"ミディアムウォルナット"で一度塗り。

 
 
 

121

背板↑は1インチ×4インチのワン・バイ・フォー 18ミリ(板厚)×89ミリ(幅)
 
 
 
 

111

たまに様子を見にくる(オ)

ワトコオイルは独特のニオイがします。私は嫌いじゃないけどねー
あとなんといっても塗りやすい!ペンキとかニスみたいにねっとりしなくて、サラ〜っと塗れるのがラクちん。
風合いも悪くない。 
  

14
 
側板はパイン集成材を白く塗っちゃったー。白に塗る必要はなかったかな、とやや残念ポイント(´д`)
一人なので椅子の背もたれとかに板を引っ掛けてネジどめ。
 
 

15
 
この順番が正解かは分からないけどとりあえず片側の側板に棚になる板をとめて、ひっくり返して逆側をとめる。
 
 
 
 

161
17


 
 
 
 
最後に背板をとめる

18
 
パイン集成材と棚の杉板は割れそうだったからあらかじめ細めの穴をあけておいたけど、1×4のこの木はそのままでいけた。
 
 
 
 

19
 
いちおう完成。
 
 
 
 

20

1×4安くて(1本200〜300円だったかな)扱いやすい木だったけど、たまに反ってたりした。

 
 
 

21

ま、いいか( ˘ω˘)

 
 
 

22
 
さすがに完成した固まりは重かったʕ •́؈•̀ ₎
毛布しいてひきずって玄関に移動。
 
 
 

23_2
 
あら・・色が・・
 
靴を乗せるとこだけ前日にぬって乾かしてあったんだけど、だいぶ色がとんだねー
なんか薄い。。
念のためW-13"ダークウォルナット"も買っておいてよかった!さっそく重ね塗り。
そして設置。

26

まーどうにか( ˘ω˘)

  
 
 

27_2

そもそもイメージがはっきりしてなかったのがいかん。
いつもなら好きな合板で昭和風にしたいとこなんだけど、今回は靴が可愛く見えるようになんとなくナチュラルなような落ち着いたような、て思ったんだよね。

 
 

28

ま、まーまーだ(笑)
次は合板でなんか作ろ〜

 

 

301


あ、板で15000円くらい、ワトコイルが2本で2000円くらい。それなりにかかる(笑)

|

« 結成20周年記念 Special Live 「20」 | トップページ | トラディスカンティア、コンテ・ドゥ・シャンパーニュ »

作る(編み物のぞく)」カテゴリの記事

コメント

すごーい‼️
お店みたーい‼️
可愛い靴を並べたくなるね〜(笑)
DIYも楽しそう♪

投稿: yuki | 2016年2月18日 (木) 21時57分

★yuki

ほんとー( ^ω^ )?
ありがとー
まーまーって感じだよ♪

そうなの、こっちは私の可愛い靴専用(笑)

yukiなんかDIYチョーはまるだろね(*^m^)

投稿: achako | 2016年2月19日 (金) 13時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 結成20周年記念 Special Live 「20」 | トップページ | トラディスカンティア、コンテ・ドゥ・シャンパーニュ »