« オリバーの歯科処置。手術 | トップページ | 仙人の舞と仙女の舞 »

2015年6月22日 (月)

フィカスウンベラータ、ベンガレンシスその後。

一年前に フィカス類 取り木、挿し木 しましたが、その後。

まず元のヒョロヒョロ株はそのまま放置だったのでようやくお手入れを。
土を入れ替えて一回り大きい鉢に植えかえた。

231

この夏〜秋は外で育ててみよう。

 

242

ベンガレンシスも自由が丘の雑貨やでゲットして以来水やりのみでここまできた、、
こちらもやっと植え替えました。
これは二階のベランダにでも置いてみるかね。

 
そんで、ウンベラータから取り木した苗も外に出しました。

25

調子はいいようだす。


あと、挿し木した苗はコレ↓

261

1年前からあんまり育ってないけど・・
新しい葉っぱは出てきてる。
これ敗因は鉢が大きすぎたんだろうなーと。
根にたいして鉢が大きすぎると根腐れしたりモロモロよろしくないことがあるのね。
でかきゃいいってもんじゃない・・。

この間洋裁の先生が遊びにきてくれた時に一番元気そうなウンベラータの苗を持ってってもらいました。

 
ダイソーでみつけたカシワバゴム (左側の小さい方)はかなり育ってきた。

221

大きくなると右みたいになっていくはず。

ダイソーの観葉の中にカシワバゴムを見つけたのが偉かったわ、私(笑)
“ゴムの木”としか書いてないし、普通のゴムがほとんどだけど、その中に葉っぱが違うのがあったのよ(* ̄ー ̄*)

どの時期に出回るんだっけな。
また探してみよー。

カシワバゴムも1つ先生にもらって頂いた^^

最近はあんまり種類は増やさず気に入ったのだけ大事に育てて、増えるやつは増やして、て感じ。
ていうか、私にも育てられる丈夫なやつだけ残ってるってことだな(* ̄ー ̄*)ナハナハ

|

« オリバーの歯科処置。手術 | トップページ | 仙人の舞と仙女の舞 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オリバーの歯科処置。手術 | トップページ | 仙人の舞と仙女の舞 »