« LYON FACTORY CHAIR | トップページ | 庭 »

2010年7月30日 (金)

室内の。

カシワバゴムが増えました。(育てて増やした、ではないです、もちろん)
 
7

前からあったの(左)がなんか調子がよくない。うちに来てから新芽一つ出ないでないか!一体どうなってるんだ??・・って思ってたけど、、最近わかってきました。
おそらく・・・
水が足りなかったのでしょう。なんて初歩的な( ̄▽ ̄;、、
なんとなく木って水蓄えてそうだからあげすぎない方がいいよなーなんて思って。かなり少なかったかな、、これからはもっと様子を気にしてみよう。
右のが新しい方。
幹も左のより細くてちょっと曲がってるけどそれがいい感じだな。なんといっても1500円とお買い得だったのよーん^^

Un2←これは2Fの廊下に置いてあるウンベラータ。(リビングには見た目になんとなく合わなかった)
ここに置いてからなんかすごく元気なんだよね。葉っぱも次々出てくるしね。
この場所、夏の間一番空気がよどんで暑いとこなのになんか平気そうなんだよね?
念のためウィキペディア見てみたら“日照と高温多湿を好む”だって。おぉー、ここはまさに高温多湿!そうか、ここがよかったのか。
それぞれの植物の好きな場所をさがしてあげるのって大事だね。
他に何か大きめの観葉植物でいいのないかなーと考えるけど、今のとこコレというのが見つかりません。もし出会っても高級なのは買えないしぃ。気になるとしたらエバーフレッシュかな~。部屋においたとこを想像してみるけど・・うーんどうでしょう( ̄▽ ̄)?
大きくないけど今のとこカシワバゴムが一番合ってるかナ。硬くてキモカワな辺りが(*^m^)
(ベンガレンシスもあんまり元気には見えないけど、新しい葉っぱは出てきます)
あ、メディニラ・マグニフィカはちょうどいいのに出会ったら欲しい(* ̄ー ̄*)!

いま気に入ってるのがコレ↓

コウモリラン(ビカクシダ)

学名:Platycerium Suberben Grande


    9

    12

ビカクシダは、葉っぱが鹿の角に似ているからビカク(鹿角)シダだそうです。
鹿の角のような葉っぱ部分が『実葉』、密着して着生している葉が『外套葉( がいとうよう)』で、この外套葉は古くなると茶色くなりますが、茶色になっても葉が落ちません。

へぇ~。いつも茶色の皮みたいのがくっついてるなーって思ってたけどそういうことですか。
大きいコウモリランかっこいいんだけどね。ちょっと怖いんだよね^^;
小さいのから育ててみよー

|

« LYON FACTORY CHAIR | トップページ | 庭 »

植物」カテゴリの記事